スクイッドキラー

2月某日、当社が誇るエギンガー K氏 が伊豆半島でイカを釣り上げました。

 

せっかく頂いたので食べてみようとイカをさばきました。

まずは頭(胴体)と足(げそ部分)に分解。。

(頭と足は一か所でつながっているだけなので、そこをブチっと切って、

あとはゆっくり内臓を出すだけ)

頭(胴体)はキッチンタオルで水気をとり、表面の皮(?)をはぎました。

綺麗に取りきれなかったので、少しあとが残っています。

(尚、イカは種類によって皮の下にピンク色した寄生虫がいます。

食べるとお腹痛くなってしまうので、しっかりと取り除きましょう)

 

(この下に内蔵写真あり、気持ち悪いのニガテな方はここまで)

 

切り離した足(げそ)にはまだ目玉がついております。

私は、内臓部分を食べませんので、目玉付近の肉と内臓を分け

目玉から下を切り取りました。くちばしも切り取ます。

 

ちなみに、内臓中央きらりと光っているものは小魚です。

イカの解剖

スルメイカなどは吸盤があり、これを取らないと、とても食えたものではないのですが、

このイカは吸盤がありませんでしたので、処理が楽でした。

 

この後、イカは野菜炒めの具材となり、美味しく頂きました。