~オカピが住む町~

今日は悲しいお話し・・・


レイラおかあさん。

















オカピが住む町。
オカピはズーラシアで3世代に渡って暮らしていますが、
12月初頭、レイラちゃん(15)のあかちゃんが産まれましたが、
わずか1時間ほどでこの世を去ってしまいました。
とても悲しい出来事です・・・。

オカピは世界三大珍獣で準絶滅危惧種に指定されている動物です。
生態系は未だに解明されていない点が多いのですが、親子で行動する動物という事がわかっております。
妊娠期間は420日から450日と長く、繁殖に成功した例も少なく、
ズーラシアは3度の繁殖に成功している事から大きな期待が寄せられていたが残念な結果となってしまいました。


ズーラシアの村田浩一園長も「期待していたオカピの誕生だったが、残念な結果に終わった。死因を詳しく調べ、今後の繁殖に役立てたい」と話した。
~ MSN 産経ニュース~より引用


・゚・(つД`)・゚・総務部 臼井