スタッフぶろぐ

スタッフぶろぐ

浅草 大人の遠足 ~おのぼりさん東京へ行くの巻

2015 年 7 月 11 日

7月某日、当社では毎年恒例となっている行事 日帰旅行に参加しました。

「大人遠足」と命名された日帰り旅の行先は浅草。

丸進一行は、まずは、浅草エリアの目玉 東京スカイツリーへ向かいます。

 

大勢の人々が同じ方向にカメラを向けているよ?

 

でました!「そらにそびえる鉄の城♪♪スーパータワーアー」

東京スカイツリー。

残念ながら当日曇ってまして、曇天が頭上を覆って

しまいました。

 

 「身長57メートル体重550t♪♪巨体がうなるぞ空飛ばない?♪」

これを攻略して、戴きの天守閣から東京を一望するのです。

いざ鎌倉!ちがうか?

350mまで一瞬で上がってきました。

(音もせず数秒で上がるさまは凄いの一言)

これ、きっと皆さんに伝わらないかな~。

高所恐怖症というわけではありませんが、やはり一瞬尻込みしてしまう

高さなんです。高度なんです。

 

 天気がいいと浦安の「夢の国」までみれちゃうそうです。

 

 

サ〇リオ凄し。キ〇ラ〇、東京スカイツリーのマスコットとともに。

 

 

で、こちらは展望回廊。

最上階の450m

上の写真よりさらに家々が小さくなっています。

鉄格子から地上を見ていると、私は

「あ、 風〇谷〇ナウシ〇 にでてくるコルベット及びバカガラス

の船内シーンみたいだ」

なんて、一人ほくそ笑んでいました。

 

写真の撮り方は勉強しないといけませんね。

少しでも、高さを感じて頂ければ幸いです。

 

 

でも、丸進一行は東京スカイツリーに飽きちゃって(いやいや堪能して)

浅草へやってきました。

老舗レストランでの食事するために・・・。

その途中に!

黄金の〇〇〇発見!

すごい〇〇〇だ!!

 ええ、サントリー本社のあれですよ!金の炎

 

おっ、こちらは有名な浅草神谷バー

電気ブラン飲んでみたかったな~

 

目的のレストラン到着。

有名なシェフが仕切っている数ある店の本店です。

小さいお店ですが、いかにも美味そうな雰囲気をプンプン

醸し出しています。

 

 そう、 「レストラン大宮」です。

 

えっ、下の写真が飲みかけで汚いですって?

反省。

もう、曇っていたのに気温だけは高くて、喉カラカラだったんです。

つい琥珀色した麦酒をガブガブ飲んでしまいました。

 下のメインディシュ食べながら・・・

いやいや、これ前菜です。

 

 前菜その② カルパッチョ

 前菜その③

カニクリームの前菜

 レバーペーストをブルスケッタ

 そしてメェェェェイィィィンディィィィッシュゥ!!

 

 ワインで煮込んだフィレです。

大人の味ですねえ。

私みたいな子供にゃもったいない。

 

デザートも美味しかったなあ。

 

レストラン大宮で、しこたま飲んで食べて、舌鼓。

ごちそうさまでした~。

丸進一行は

本来の目的 浅草演芸ホールへ。

この日は 「林家木久翁」さんがでていたので超満員。

立ち見なんて何十年ぶりでしょうか。

えっ写真はないのかって?

食事の時に飲みすぎて・・・、ホールの中って暗いんですよね。

zzz。

撮り忘れました(笑顔)

 

 

 

中山という街をひろめ隊!!

2015 年 6 月 23 日

横浜市緑区で初!!

第1回 中山 ちょい呑みフェスティバルが

平成27年6月24日(水)及び6月25日(木)

開催されます。

面白そうなことをするんですよ!

中山の商店街のみなさんは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中山まつりが11月に行なわれたり

中山商店街協同組合は力がはいっていますね~。

24日.25日とも天気は曇りのようですが気温さえ

上がればいいですかねぇ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しいことは

中山商店街協同組合

TEL:045-931-1657

まで、お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加される場合、車、バイク、自転車に乗って中山に来て

飲酒はできませんよ。

ストップ飲酒運転です。犯罪ですからね飲酒運転は!

また未成年の飲酒は法律により禁止されています。

ダシをとる

2015 年 6 月 21 日

先日、美味しそうな高級煮干しを頂きました。

下が高級煮干し、上が定番の煮干し。

おお、サイズがちがうぜ!!

というわけで、ダシを取ることにしました。

鰹節や昆布、シイタケなんかはダシ取しますが、あまり煮干しで

ダシ取したことありません。たまに、いかにも「魚」ってときが

あるため、ちょっと敬遠しがち・・・

で、また、コツを聞いてみましたら、

「頭と、はらわた及び骨をとることによって煮干し独特の臭いや

風味がとれる」とのことでした。

何事も、うまいものをつくるには手間暇が必要という事ですね。

下は、高級煮干しをさいた状態です。(黒い部分は内臓の

かたまり。これは後で取り除いてます)

こんな風にすると良いのですね♪

 

で、下の写真は高級煮干しをさいたもの・・・

これは、定番サイズの煮干しをさいたもの。

ところが、小さいし、くねくねとして、さけないものが

多いのです。頭だけ取っている・・・というのも

多数あり。

頭のみ取っただけ・・・

 

 

折角ですから、それぞれ味比べしてみましょう!

【ダシの取り方】

上記3つの煮干しを2種の方法で作りました…

必ず、

酒・・・大さじ1杯

昆布・・・7センチ角くらいかな?適当

が入っています。

煮干し・・・手でつかんだ分?適当

 

高級煮干し、定番サイズ煮干しは水からダシを取る方法で

 

頭だけ取った煮干しは煮出してとりました・・・

 

水からとって1日、煮干しが浮き上がってきました。

ダシ取れてそうですね~、色味もとっておけばよかったかな?

で食べ比べ・・・

この下の写真ではどれがどれかわかりませんが

左から

高級煮干し

頭は取ったが、はらわたは取りきれないもの多数の定番サイズ煮干し

頭のみとり、煮出したもの

 

ズバリ!左が圧倒的にうまかったです。

味が上品という方が正しいかもしれませんね。

次は右でした。

これもよかった。いい味でてますという感じです。

で、中はいかにも煮干しって感じでした。

もうちょっと、丁寧にとりのぞいていたら・・・

また結果は違っていたかもしれませんね。

 

でも味なんて、人それぞれ。何がうまいかどうかなんて

食べて感じてからでないとわかりませんよね。

うまいと思うものがうまい・・・のです。はい。

クッキングパパ(古いか!!)

2015 年 6 月 5 日

先日、美味しいローストビーフをごちそうになりました。

「作るの簡単!」

ということでしたので、「よし、作ろう!」と思いたったが吉日生活

お肉は・・・、もちろんいいものに限るのでしょうけど・・・

私は安いお肉で挑戦!!

「冷たいお肉を常温にしておくのがコツ」ということで、塩コショウで

味付け。

下に、ニンニクスライスをいれ、しばらく待ちます。

 

で、焼き!にはいります。

熱したフライパンで。

中火で、それぞれの面を焼きます。五分くらいでしょうかね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、火を止め15分くらい蒸します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸し終わったら、熱が冷めるまで冷ましますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、完成!

ホント簡単でした!

肉汁もしたたって、食欲がます「赤身」ってところです。

でも、ソース作りに失敗!安いワインは使えませんね~。

エグミ(?)がでてしまい、美味しくなかった。

なので、岩塩で食べてます。

魚をさばく

2015 年 6 月 5 日

6月某日、三平三平の生まれかわりと名高い、当社一の釣りキチ O氏がタイを釣ってきました。

別名、「丸進の魚紳」と本人はいっています。

(実はタイだけではなく色々な魚種を釣っています)

私はタイを頂いたので、では、さっそく食べるためにさばく事とします。

魚は大小関係なく鱗を取らねば食えません。煮つけにしたり

して汁に鱗がいっぱい・・・気持ち悪いですね・・・。

アマダイなんかは鱗付きで揚げたりするようですが・・・

時間かけて、鱗を包丁で丁寧に取り除きました。あと、背びれ

むなびれはハサミで切り落とします。

 

 

また、内臓の画像有(ごめんなさい・・・。気持ち悪い映像が嫌いな方は

ここまで・・・。御付き合い頂きありがとうございました。)

 

 

 

 頭は食べませんので切り落とします。焼きもしません。

さあ、三枚におろすぞ!

ああ、使い古しの 万能包丁では切れません!!

包丁を引けませんでした。だから、ゴリゴリ切ったら三枚におろせません。

骨にだいぶ身が付いてしまいました(笑)

 

 

軽~く、塩をまき、水分を取ります。

昆布〆!

私は、買ってきたり、釣った魚を生では食べたことがありません。

ほとんど、火を通しますが、今回初めての昆布〆。

 でも、身がパサパサ。ハズレの魚でした~、残念!!

昆布〆は昆布のエキスが出て、「ねば~」としますが、いい味でています。

 

 骨のアラ部分はトマト煮にして食べました。

普段はこんな料理にして美味しく食べてます。

スクイッドキラー

2015 年 6 月 5 日

2月某日、当社が誇るエギンガー K氏 が伊豆半島でイカを釣り上げました。

 

せっかく頂いたので食べてみようとイカをさばきました。

まずは頭(胴体)と足(げそ部分)に分解。。

(頭と足は一か所でつながっているだけなので、そこをブチっと切って、

あとはゆっくり内臓を出すだけ)

頭(胴体)はキッチンタオルで水気をとり、表面の皮(?)をはぎました。

綺麗に取りきれなかったので、少しあとが残っています。

(尚、イカは種類によって皮の下にピンク色した寄生虫がいます。

食べるとお腹痛くなってしまうので、しっかりと取り除きましょう)

 

(この下に内蔵写真あり、気持ち悪いのニガテな方はここまで)

 

切り離した足(げそ)にはまだ目玉がついております。

私は、内臓部分を食べませんので、目玉付近の肉と内臓を分け

目玉から下を切り取りました。くちばしも切り取ます。

 

ちなみに、内臓中央きらりと光っているものは小魚です。

イカの解剖

スルメイカなどは吸盤があり、これを取らないと、とても食えたものではないのですが、

このイカは吸盤がありませんでしたので、処理が楽でした。

 

この後、イカは野菜炒めの具材となり、美味しく頂きました。

 

 

 

高尾山ハイキング

2015 年 5 月 8 日

鎌倉ハイキングに続き第2弾。

3月末の高尾山、登頂を目指します。

ここは高尾山口下車から間も無いケーブルカー乗り場前。

料金は大人片道480円、往復930円。

なぜが片道分のチケットを購入したのですが、この事で後戻りをしない

決断をする事となるとはまだ思ってもいませんでした。

何かと無精者。ケーブルカーの写真がありません。

高尾山のケーブルは日本で一番傾斜角の厳しい35度の斜面を登って行きます。

その傾斜は車内でも手すりにつかまっていないと転がってしまいそうなものです。

 

そしてこれが下車すぐの展望台からの眺め。既に十分な眺めを望めます。

世の中には何度も来ている方も多い事と思います。

我ながら見聞の乏しさを承知してます。

天候に恵まれ見事な快晴。雲ひとつありません。

 ここからはいざ高尾山の表参道を歩き頂上を目指します。

途中にはいくつものパワースポットがあります。

是非行った事のない方はご自身で・・・

参道には立派な杉の木が建ち並び思わず自然の歴史を感じさせられます。

そして この階段は男坂。階段なのに・・・

男坂があれば女坂もあります。

女坂は緩やかな上り坂です。

この男坂は計108段の階段でして、人間の煩悩の数と同じです。

1段登るごとに煩悩が1つ消えて行くといわれています。

煩悩とは・・・人間の心身の苦しみを生みだす精神のはたらき。

除夜の鐘と重なりますね。

そしてこれが薬王院の奥に佇む大本坊。

境内を通り越しここに。

後に調べたところここは 精進料理を頂ける所だそうです。

この建物の脇を歩いてみました。

どうやら正式なルートでは無いようです。

裏手に回ると銭洗い弁天が・・・あまり知られていないのでは。

洞窟はかがんで入れる程の狭い穴です。

恐る恐る中に入ると奥行きは無く入口から数メートル位で

鉄格子でふさがれており

怖くて写真は撮れませんでした。

ご興味のある方は是非ご自身の目で

ご確認ください。

無論、お金を洗いました。

ここからは一気に頂上へ。

やはりコースからははずれていました。

すれ違う人もまばらでした。

 

頂上は大勢の人でにぎわっており、おまけに新しい建物も建設中で工事で

雑然としていて唖然。頂上にたどり着いた実感というか・すがすがしさというか・達成感も無く・・・

少しがっかりすると共に、かなり不満足。

ここが富士山と共にミシュラン3星に選ばれた観光スポットなのかと・・・

 

辺りを見回すと帰路とは別にどこかに続くであろう道がある事に気付き足を踏み入れることに。

ここからは奥高尾。

やはり奥深いと感心しつつも 頂上の写真を取ることが出来ませんでした。

 

ここからは足元も悪く、起伏も激しい山道です。

さあ。ここがほとんどの方の終点の様です。

景色も良く開け、ここでござを敷き少し早いお昼ご飯を満喫しています

脇道はまだまだ山奥に通ずる模様。

ここから先には進べきではなかった・・・

ご覧のように雰囲気はなかなかの物です。

人気は全く無し。

「やばいなぁ・・・。だいぶ歩いてきたし ここから引き返すには気が重すぎる。

この先はいったいどこに通ずるのか?道があるからには大丈夫だと自分に言い聞かす。

ケーブルカーの切符は片道分だから戻らなくてもいいかぁ。

そろそろおしりの筋肉も攣り始めて来た・・・

時刻は11時過ぎ、日暮れの心配はとりあえず無い。

眼下には何か見えないか? 家は?

ここはどの辺りであろうか?

最寄り駅は?

携帯アプリ Around Me で 駅を検索してみよう。

高尾山。だめだ遠い。

あれ 看板があるじゃん。人気はあるんだな

(ニホンザルによる被害対策の為、花火による追い払いを行っております)

ほぉ。

つうか、狩猟はしてないよね? 俺、サルに間違えられないよねぇ。」

 

てな感じの妄想に襲われ、この景色を目にした時の喜びは何ともいいがたい。

あぁ。よかった。

あの湖は何処。ここで今一度 Around Me 。

最寄り駅は  【相模湖】

とりあえず山はもう登らずに済みそうだ。

でも、かなり遠い。

相模湖て行った事 無いけどやっぱり駅は湖のちかくだよなぁ。

とにかく山を下りて町を目指します。

(ちなみに人 一人見かけませんでした)

 

通りに出て一安心。

この道はバス通りでバス停を見ると八王子駅行きのバスが走ってました。

思わず誘惑に負けそうになりながらも、いざ 相模湖へ。

道が開け、もう少しといったところまで・・・

相模湖に到着。

相模湖八景 御供岩。

「その昔、ヤヨとキヨという二人の若者がおりました。

ある晴れた日に相模川にて漁をしていると、網の中に御身体が上がってきた

二人は恐れ尊みて村の中段に祠を造って祀った。その後この里に疫病が流行り

火災も頻りとおこりこれは尊き御身体を不浄の地に祀ったその為だと思い

現在の与瀬神社に安置したところ災難が収まり、その後 霊験あらたかな神として

参詣人がひきもきらなかったという。

ちなみに ヤスとキヨの子孫は現在も 精神衆と呼ばれ祭事に奉仕している」

との事です・・・。

ここから駅までは目と鼻の先でした。

鎌倉ハイキングコース散策

2015 年 3 月 27 日

はじまりは、まず銭洗い弁天から。この日は平日で観光の人も少なく少しさびしい感じ・・・。

人が歩いていないから道のりも少々不安。

さて、 本日の資金洗浄。

源頼朝が霊夢(おつげ)に従い見つけた湧水に宇賀神(人頭蛇身)を祀ったとされています。

後に、北条時朝が霊水で銭を洗って一族が栄えた事が由来といわれています。

はじまりはここから・・・

まずはここをくぐります。

 

次は佐助稲荷へ。

仕事運・出世運UPに御利益があるといわれているそうです。

古代は農作物のみのりをもたらす神とされ転じて商売繁盛、出世、学業に御利益が

あるとされたようです。源頼朝が宿敵平家を倒した後お礼として社殿を立てました。

それが稲荷神社です。

鳥居の右上には表札見たいな物に寄贈者の名前と住所が・・・緑区とか都筑区の方の名前を発見!

ここからしばらく山道。大仏ハイキングコースです。ちょっと気張りすぎたかと思っていたトレッキングシューズがちょうどよく

役に立ったよ。

以外に足元が悪かったので靴底は泥だらけ。

鎌倉にはこの切通しを歩きたくって来たのです。

なんか わくわく する!

本当は行きたい切通しがあるんだけど落石で通行止め。

残念。その分ここで満喫しようって思ってた・・・。

国宝:鎌倉大仏 高徳院本尊

1252年から約10年の歳月をかけ造立されたとの事。

中も入っ見ましたよ。

昔々、遠足以来の大仏様です。中には入ったけかなぁ?

記憶が遠くて思い出せない・・・

続いては長谷寺。現在、宝物館は改修中にて休館中です。

時期にはアジサイで彩られる景色なのですが・・・

長谷寺のこの建物の中には大きくて立派な回すものが・・・

ちょっとチベットぽかったよ。

経蔵(輪蔵)りんぞう 内部に書架と呼ぶ回転式の物があり、これを1回転回すと

中に収められている一切経(大蔵経)をすべて読誦した功徳が得られるとの事。

もちろん回しました。後日知ったのですが、書架は毎月18日と正月3が日しか回せないとの事。

じつにラッキーでした。

次は八幡宮、続いて報国寺。竹のお寺。何とも雰囲気が良さそうだなぁって。

少し遠いのですがなんのその。江ノ電で鎌倉駅へ

この日は幼稚園の入園式だった様で父兄の方の姿も。

何とも八幡宮の境内に通園は素晴らしく御利益がありそうと思ってしまう

わたしは我ながら浅はか・・・。

報国寺の休耕庵(茶席)です。

ここではじめての 「お抹茶」を頂きました。 雰囲気がいいからおいしいねぇ。

抹茶のお菓子も苦手なわたくし事です。

洞窟の様な穴は足利氏一族の墓です。

岩肌をくりぬいて作られた横穴式墳墓です。

平地の少ない鎌倉特有の墳墓だそうです。

ここからはバスで鎌倉駅に戻る予定・・・のはずでしたが

なんかここまで来る途中にあった看板に「釈迦堂切通し」がどうしても気になる!

通行止めと聞いていたけど・・

どうなってるの?少し遠くから見えるかな?ここまで来たし。行ける所まで。

やっぱり通行止め。チェーンだけ?

て事で。やっぱ通行止め!

でも見る事ができて感激っす!やっぱりすごいいないぁ。

落石注意の看板が緑がかっていてすこしこわっ って感じです。

少し肌寒いし・・・

元仁元年、北条泰時が亡き父、義時のため釈迦堂を建て供養したそうです。

当時は立派な釈迦堂が建っていた事でしょう。今はトンネルの中にあるほこら

五輪の塔が据えてあります。

資料から張り付けましたよ!

 

ここから少し迷子になってしまい気付くとこんなところに・・・

これが本日最後のハイキングコース。ここからは道なき道。

立て看板にはハイランド と書いてありました。

恐らく衣張山ハイキングコースです。

右手にはペットのお墓・・・

 

森?ていうか道が無いし。轍も無いし草をかき分けって感じで

超不安。

うおおっ。

途中こんない景色も。

そして名越切通しへ

1時間位だったか・・・さまよって

開けた景色にキョエー!

ここ何処???

どうやら横須賀線のトンネル入り口の谷の上。

こんな狭くて、しかもこの先一部鉄板道。

まさに 「ファイト。1発!!!」

完全に迷子。これハイキングコース?ほんとに?

振り返ってカシャ!

ここからはナビでいざ鎌倉へ

さらに目指したのは極楽寺。

結構 歩いた。お尻が突っ張ってきたし。

江ノ電。あともう少し・・・

この線路向こうに和の建物が。ランチ1980?

今度は是非行ってみたい!

御霊神社。(ごりょうじんじゃ)

関東平氏五家 鎌倉氏、梶原氏、村岡氏、長尾氏、大庭氏の5氏の霊を祀る。

権五郎神社。

そして江ノ電踏切を挟み・・・

「最後から2番目の恋」 ハマったドラマでした。

カフェ長倉?だったけ、 本当はカフェ坂の下?え、なんでしたっけ?

http://www.sakanoshita.info/  ←詳しくはこちらをご確認ください。

〆はここ。

ここから先は写真撮影禁止でしたのでここまで。

 

ここ極楽寺、お寺入口の隣にはシャレタ シャツ屋がありました。

なぜここに?

今回のハイキングの切っ掛け・・・この日の先週の事、海に行ったら吹き続く風で海は荒れグシャグシャ。

逗子まで出てもグシャグシャ。手ぶらで帰る途中に「鎌倉歩きたい」と思い、思い付く限りの装備を買いそろえこの日を迎えました。

この日を切っ掛けにハイキングにはハマったのは言うまでもありません。

その証拠にこの翌週には高尾山にいてきました。

その内容は次回更新しますので是非見て下さい!

 

 

 

 

☆★中山からプロボクサーが誕生★☆

2015 年 3 月 9 日

この中山に現役プロボクサーがいるってご存知ですか?

 

緑区森の台出身の 望月 直樹 さん

 

先日、いつもお世話になっているとんかつ屋さん「とん八」さんに行きましたら、

たまたまそのボクサーの方が食事をしていて、紹介していただきました。

東日本新人王で準決勝まで進んだというから、期待の星であります。

先日も6回戦の試合を、1ラウンドKOという形でKO勝ちをおさめました。

 

 

食事中にもかかわらず、気持ちよく記念撮影に応じてくれて、

これは応援しなければイカンだろ。

 

中山育ちのプロボクサー。

商店街で見かけることもあるかもしれませんが、地元で応援しましょう!!

バレンタインデー☆

2015 年 2 月 14 日

企業の思惑に乗せらてなるものか!!と

毎年かたくなに無視しようと決心するのですが

 

なぜか売り場を通ると

面白いチョコがいっぱい並んでいて

つい、ウケを狙って買ってしまいます。

今年もメーカーさんに完敗です。。。とほほ。。。

 

今年はこれ

  

どうよ。このクオリティー♬

私のお気に入りは体長18cmのワニさんです。

どこから食べようかなー

 

ちなみに丸進不動産では、賛否両論です(笑)

 

みなさん、チョコの食べ過ぎにはお気をつけください。

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...33 34 35 Next