丸進の空室対策

オカピパックとは? これからの賃貸事業

少子高齢化の時代にふさわしい商品として、満室経営のために入居者ニーズへの対応を。
  • 入居しやすく
    空室期間を減らすためには入居しやすい商品化が重要です。
  • 長く住み続けてもらうために
    空室を無くすためにはそもそも空室を生まないことが重要です。
  • 賃貸をわかりやすい商品に
    良い入居者=賢い消費者へ「納得」の商品にすることが重要です。

オカピパック
オカピパックについての詳細はこちら


仲介料がなぜ50%なのか?

国土交通省の通達で仲介手数料は、通常双方から
50%(税別)づつと定められています。

オカピパック

 

 

さまざまな取り組み お客様が集まる

中山を人が集まる街にするために。ここに住むための入り口として。
  • 広告メディアへの掲載
    不動産ポータルサイトをはじめさまざまなメディアへ掲載しています。
  • 物件の良さを余す所なく発信
    「中山に住みたい」サイトにて物件情報を丁寧にご紹介しています。
  • 街ポータルの運営
    借主はお部屋に住むというより街に住む。この街の良さをあらゆる角度からご紹介するための「みんなの中山ライフ」を運営。


店内来店しやすい雰囲気

駅から近い立地に加え、店内ギャラリーや、接客カウンターにも工夫を凝らし、明るく開かれたこれからの不動産屋さんのモデルとして、日本一の中小企業を目指しています。




みんなの中山ライフ

中山に住みたい


みんなの中山ライフ