ダシをとる

2015 年 6 月 21 日

先日、美味しそうな高級煮干しを頂きました。

下が高級煮干し、上が定番の煮干し。

おお、サイズがちがうぜ!!

というわけで、ダシを取ることにしました。

鰹節や昆布、シイタケなんかはダシ取しますが、あまり煮干しで

ダシ取したことありません。たまに、いかにも「魚」ってときが

あるため、ちょっと敬遠しがち・・・

で、また、コツを聞いてみましたら、

「頭と、はらわた及び骨をとることによって煮干し独特の臭いや

風味がとれる」とのことでした。

何事も、うまいものをつくるには手間暇が必要という事ですね。

下は、高級煮干しをさいた状態です。(黒い部分は内臓の

かたまり。これは後で取り除いてます)

こんな風にすると良いのですね♪

 

で、下の写真は高級煮干しをさいたもの・・・

これは、定番サイズの煮干しをさいたもの。

ところが、小さいし、くねくねとして、さけないものが

多いのです。頭だけ取っている・・・というのも

多数あり。

頭のみ取っただけ・・・

 

 

折角ですから、それぞれ味比べしてみましょう!

【ダシの取り方】

上記3つの煮干しを2種の方法で作りました…

必ず、

酒・・・大さじ1杯

昆布・・・7センチ角くらいかな?適当

が入っています。

煮干し・・・手でつかんだ分?適当

 

高級煮干し、定番サイズ煮干しは水からダシを取る方法で

 

頭だけ取った煮干しは煮出してとりました・・・

 

水からとって1日、煮干しが浮き上がってきました。

ダシ取れてそうですね~、色味もとっておけばよかったかな?

で食べ比べ・・・

この下の写真ではどれがどれかわかりませんが

左から

高級煮干し

頭は取ったが、はらわたは取りきれないもの多数の定番サイズ煮干し

頭のみとり、煮出したもの

 

ズバリ!左が圧倒的にうまかったです。

味が上品という方が正しいかもしれませんね。

次は右でした。

これもよかった。いい味でてますという感じです。

で、中はいかにも煮干しって感じでした。

もうちょっと、丁寧にとりのぞいていたら・・・

また結果は違っていたかもしれませんね。

 

でも味なんて、人それぞれ。何がうまいかどうかなんて

食べて感じてからでないとわかりませんよね。

うまいと思うものがうまい・・・のです。はい。

クッキングパパ(古いか!!)

2015 年 6 月 5 日

先日、美味しいローストビーフをごちそうになりました。

「作るの簡単!」

ということでしたので、「よし、作ろう!」と思いたったが吉日生活

お肉は・・・、もちろんいいものに限るのでしょうけど・・・

私は安いお肉で挑戦!!

「冷たいお肉を常温にしておくのがコツ」ということで、塩コショウで

味付け。

下に、ニンニクスライスをいれ、しばらく待ちます。

 

で、焼き!にはいります。

熱したフライパンで。

中火で、それぞれの面を焼きます。五分くらいでしょうかね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、火を止め15分くらい蒸します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蒸し終わったら、熱が冷めるまで冷ましますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、完成!

ホント簡単でした!

肉汁もしたたって、食欲がます「赤身」ってところです。

でも、ソース作りに失敗!安いワインは使えませんね~。

エグミ(?)がでてしまい、美味しくなかった。

なので、岩塩で食べてます。

魚をさばく

2015 年 6 月 5 日

6月某日、三平三平の生まれかわりと名高い、当社一の釣りキチ O氏がタイを釣ってきました。

別名、「丸進の魚紳」と本人はいっています。

(実はタイだけではなく色々な魚種を釣っています)

私はタイを頂いたので、では、さっそく食べるためにさばく事とします。

魚は大小関係なく鱗を取らねば食えません。煮つけにしたり

して汁に鱗がいっぱい・・・気持ち悪いですね・・・。

アマダイなんかは鱗付きで揚げたりするようですが・・・

時間かけて、鱗を包丁で丁寧に取り除きました。あと、背びれ

むなびれはハサミで切り落とします。

 

 

また、内臓の画像有(ごめんなさい・・・。気持ち悪い映像が嫌いな方は

ここまで・・・。御付き合い頂きありがとうございました。)

 

 

 

 頭は食べませんので切り落とします。焼きもしません。

さあ、三枚におろすぞ!

ああ、使い古しの 万能包丁では切れません!!

包丁を引けませんでした。だから、ゴリゴリ切ったら三枚におろせません。

骨にだいぶ身が付いてしまいました(笑)

 

 

軽~く、塩をまき、水分を取ります。

昆布〆!

私は、買ってきたり、釣った魚を生では食べたことがありません。

ほとんど、火を通しますが、今回初めての昆布〆。

 でも、身がパサパサ。ハズレの魚でした~、残念!!

昆布〆は昆布のエキスが出て、「ねば~」としますが、いい味でています。

 

 骨のアラ部分はトマト煮にして食べました。

普段はこんな料理にして美味しく食べてます。

スクイッドキラー

2015 年 6 月 5 日

2月某日、当社が誇るエギンガー K氏 が伊豆半島でイカを釣り上げました。

 

せっかく頂いたので食べてみようとイカをさばきました。

まずは頭(胴体)と足(げそ部分)に分解。。

(頭と足は一か所でつながっているだけなので、そこをブチっと切って、

あとはゆっくり内臓を出すだけ)

頭(胴体)はキッチンタオルで水気をとり、表面の皮(?)をはぎました。

綺麗に取りきれなかったので、少しあとが残っています。

(尚、イカは種類によって皮の下にピンク色した寄生虫がいます。

食べるとお腹痛くなってしまうので、しっかりと取り除きましょう)

 

(この下に内蔵写真あり、気持ち悪いのニガテな方はここまで)

 

切り離した足(げそ)にはまだ目玉がついております。

私は、内臓部分を食べませんので、目玉付近の肉と内臓を分け

目玉から下を切り取りました。くちばしも切り取ます。

 

ちなみに、内臓中央きらりと光っているものは小魚です。

イカの解剖

スルメイカなどは吸盤があり、これを取らないと、とても食えたものではないのですが、

このイカは吸盤がありませんでしたので、処理が楽でした。

 

この後、イカは野菜炒めの具材となり、美味しく頂きました。

 

 

 

☆★中山からプロボクサーが誕生★☆

2015 年 3 月 9 日

この中山に現役プロボクサーがいるってご存知ですか?

 

緑区森の台出身の 望月 直樹 さん

 

先日、いつもお世話になっているとんかつ屋さん「とん八」さんに行きましたら、

たまたまそのボクサーの方が食事をしていて、紹介していただきました。

東日本新人王で準決勝まで進んだというから、期待の星であります。

先日も6回戦の試合を、1ラウンドKOという形でKO勝ちをおさめました。

 

 

食事中にもかかわらず、気持ちよく記念撮影に応じてくれて、

これは応援しなければイカンだろ。

 

中山育ちのプロボクサー。

商店街で見かけることもあるかもしれませんが、地元で応援しましょう!!

バレンタインデー☆

2015 年 2 月 14 日

企業の思惑に乗せらてなるものか!!と

毎年かたくなに無視しようと決心するのですが

 

なぜか売り場を通ると

面白いチョコがいっぱい並んでいて

つい、ウケを狙って買ってしまいます。

今年もメーカーさんに完敗です。。。とほほ。。。

 

今年はこれ

  

どうよ。このクオリティー♬

私のお気に入りは体長18cmのワニさんです。

どこから食べようかなー

 

ちなみに丸進不動産では、賛否両論です(笑)

 

みなさん、チョコの食べ過ぎにはお気をつけください。

今年のカレンダーと言えば!!

2015 年 2 月 13 日

去年末、松岡修三さんの「日めくり修三カレンダー」というのが、

爆発的に売れていると、テレビや雑誌で紹介されておりました。

 

もともとわたくしも、松岡修三さんのファンでして、

「やっぱり人間、熱くなきゃならん!!」と常に思っておりました。

 

「そのカレンダーが入荷しますよ♪」と、楽天だったかアマゾンだったか忘れましたが、

わざわざメールでお知らせが来まして、そんなに流行っているもの、わたくしが買わない訳がない!!

注文しましたよ。しかもなぜか3冊。なんでこういつも3冊とか行っちゃうんだろうか・・・・・・・

年内に無事に届きまして、うち1冊は丸進のカウンターに置いてありますが、

これがまた使えないカレンダーでありまして・・・・・・・

もちろん下調べもせずに3冊買ったわたくしが悪いのですが、

日めくりなので「では来週の・・・・・」とか「来月の・・・・・・」などという確認は出来ません。

今日が何月で何曜日なのかは修三カレンダーを見る限りではわかりません。

不動産屋のカレンダーとしては、全くもって使い物にはなりませんが、

良い事が書いてあるし、まぁ、旬の品として目に留まればと思っております。

小野が頑張りました~~

2015 年 2 月 7 日

最近、マラソンって流行ってますよね~~。

早朝や夜にジョギングをしている方も良く見かけます。

そんな中、当社の小野が、都筑区の駅伝大会に出場しました!!

朝8時半にスタート。しかも第一走者と聞いておりましたので、

わたしも早起きして応援して参りましたよ~~!!

やる気満タン!

 

第一走者・・・・・・プレッシャーも満タン・・・・・・・・・

 

小野さん、凄いですよ!

ラストスパート!

 

4キロという距離を走り切りました。

ちょっと感動した・・・・・・・・

 

今後、近距離の移動はバイクや車ではなく、走って駆け付けますので、宜しくお願いします。

◆あけましておめでとうございます◆

2015 年 1 月 6 日

いつも格別のご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、2015年・・・

2015年と言えば、ズバリこれ。

1985年の映画、Back to the futuer2の舞台。

主人公が向かう30年先の未来です。

あの頃、私はまだ高校生・・・

マイケル・J ・フォックスにキャーキャー言っていた頃です。

気が付くと30年。あっと言う間の30年です。

 

空飛ぶ車までは行きませんでしたが、

夢のホバーボードは実現したようです。

宙を浮くスケードボード。

価格170万円

無理です。

もうちょっと安くなったら、買いたいなー。

Iさん、大忙し。。。

2014 年 12 月 30 日

丸進不動産には何故か腰痛持ちが多い。

まぁ、20代前半のピチピチとしたスタッフもおりませんしね。仕方がないのですがね。

 

そんなとある朝、新人の飯田が「腰が痛くて・・・・・・」と嘆いていると、

すかさずIさんが登場するのです。

なぜならそのIさんも、先日、腰痛で病院に行ってきたから。

 

すかさずIさん

「ここマッサージするといいよ!!」

「この前、先生言ってた。ここだって。ここを治すんだって。」

頼んでもいない飯田君の腰を、せっせと治すのであります。

 

そして店内に入ると、今度は〇〇〇が腰が痛いと・・・・・・・・・・・

「痛いのどちらですか~?この辺はいかがですか~?」

もう、先生気取りです。

「ここマッサージするといいよ!!」

「この前、先生言ってた。ここだって。ここを治すんだって。」

 

朝から大忙しなIさんでした。   (本人の切実な希望により、イニシャルで打たせていただきました)

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 34 35 36 Next